家庭ごみの出し方

2021年1月21日 更新

古紙 古布

質問

古紙・古布は、雨の日に出すことはできますか。

回答

  • 古紙は、お出しいただくことができます。水に溶かしてリサイクルするので、雨に濡れても問題ないためです。
  • 古布は、お出しいただかないようにご協力ください。濡れるとカビ発生の原因となり、ごみとなってリサイクルできなくなるためです。

容器包装プラスチック

質問

マヨネーズ容器の中の残りを洗うことができません。どのようにしたらいいですか。

回答

水を含ませるなどして、できるだけ汚れを洗い流してから容器包装プラスチックとしてお出しください。汚れが洗い流せない物は、燃やせるごみとしてお出しください。

小型家電回収ボックス

質問

小型家電回収ボックスは、どこにありますか。

回答

次の市内6か所の場所に設置しています。詳細な場所や開館時間は、下記の関連リンクを御参照ください。

  • 市役所2階ごみ対策課窓口・神代出張所・クリーンセンター
  • 利再来留(りさいくる)館
  • 染地児童館
  • 金子地域福祉センター 

質問

小型家電回収ボックスに入れることができるものは、どのようなものですか。

回答

回収ボックスの投入口(横30センチメートル×縦15センチメートル)に投入できる使用済小型家電製品が対象です。
なお、電池類は、必ず取り外してから入れてください。

引越し

質問

引越しなどで大量にごみが出る場合、どうすればいいですか。

回答

事前にごみ対策課(電話042-306-8200)までお電話にて御相談ください。

このページに関するお問い合わせ

環境部 ごみ対策課
電話番号:042-306-8780・8781・8200
ファクス番号:042-368-9921
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。