創業チャレンジ支援事業の募集

2020年11月20日 登録

空き店舗の賃借料の一部を補助します

調布市では、市内にある空き店舗等を活用して創業しようとする方、または創業して間もない方に対して、その空き店舗等の賃借料の一部を補助します。
募集後、審査会を開き、市内の活性化と地域への貢献の観点から事業内容や収支計画等を総合的に審査し、補助対象者を決定します。
(注)なお、本事業は、令和3年度調布市一般会計予算が成立されることを条件として実施するものです。

補助対象者

次の1または2に該当するもの。ただし、公序良俗に反するもの、暴力団及び暴力団関係者が行うもの、特定宗教、政治団体の利益に帰するものは対象外。

  1. 創業しようとする方
    • 空き店舗等の賃貸借契約が令和2年11月20日(金曜日)以降であるもの
    • 令和3年4月1日(木曜日)までに空き店舗等で開業できるもの
    • 開業時までに調布市内に住所を有することができるもの
  2. 創業して間もない方
    • 令和3年4月1日(木曜日)現在、創業後3年未満の個人事業主または法人
    • 空き店舗等の賃貸借契約が平成30年4月1日(日曜日)以降であるもの
    • 令和3年4月1日(木曜日)までに空き店舗等で開業できるもの
    • 開業時までに調布市内住所を有することができるもの
    • 転業、2店舗目以降でないもの

補助対象事業

次の全てを満たすもの。ただし風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の適用を受ける業種およびフランチャイズは対象外。

  • 従業員5人以下の小規模事業
  • 週4日以上営業

補助対象空き店舗等

調布市内において事業の用に供されていない店舗、事業所等の賃借物件。
ただし、所有者・管理者が親族でないものに限る。

補助内容

空き店舗等の賃借料の2分の1以内(月額5万円を限度として、12回以内)

補助期間

令和3年4月から令和4年3月

申込書の配布

令和2年11月20日(金曜日)から、下記受付場所及び、市役所3階産業振興課にて配布します。
また、産業労働支援センターホームページ(外部リンク)からもダウンロードできます。

申込受付期間

令和2年11月20日(金曜日)から令和3年1月29日(金曜日)まで
(注)午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日、祝日及び12月29日から1月3日を除く)

受付場所

調布市市民プラザあくろす 産業労働支援センター
調布市国領町 2-5-15 コクティー3階(国領駅 徒歩1分)

申込方法

あらかじめ提出日時をご予約のうえ、申請書に必要書類を添付して、上記の受付場所まで直接ご持参のうえ、お申し込みください。
(注)申し込みに提出した書類・資料は返却いたしません。

その他

詳細は募集要項をご覧ください。

問い合わせ先

調布市産業労働支援センター
電話 042-443-1217
Eメール industry@chofu-across.jp

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 産業振興課 産業労働支援係(産業労働支援センター)
電話番号:042-443-1217
ファクス番号:042-443-1218
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。