令和2年調布市成人式が開催される

2020年1月24日 登録

令和2年調布市成人式

調布市では、平成11年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた2,354人が新たに成人を迎えられ、1,234人(市外の方を含む)の新成人が出席されました。

第1部 式典

第1部の式典は、調布中学校和太鼓部による演奏がオープニングを飾り、長友貴樹市長から主催者挨拶、渡辺進二郎市議会議長からお祝いの言葉がありました。

続いて、新成人代表として菅生優奈さんと松澤ひかるさんが、はたちの主張を行いました。

調布中和太鼓部による演奏風景の写真市長挨拶の写真

はたちの主張発表の様子の写真はたちの主張発表の様子の写真

第2部 アトラクション

第2部アトラクションのオープニングでは、調布市紹介映像とFC東京の選手3人に加え、パラローイングの有安諒平選手からお祝いの言葉をいただきました。

FC東京の選手からのお祝いメッセージの写真パラローイング有安選手からのお祝いメッセージの写真

続いて、白百合女子大学チアリーディング部による演技や桐朋学園芸術短期大学「桜華乱舞」によるダンスに加え、今年は調布市出身で、テレビやイベントにも多数出演されている、女流棋士の香川愛生さんに講演をしていただきました。

また、抽選会では、ラグビー応援アンバサダー@調布のラガマルくんがかけつける等、会場は大いに盛り上がりました。

チアリーディングの演技の様子の写真桜華乱舞の演技の様子の写真
香川愛生さんの講演の写真抽選会にラガマルくんが登場した写真
抽選会の写真出演者の集合写真

新成人を祝う会

式典の開始前には、調布駅前広場及びグリーンホール小ホールにて、市内8つの公立中学校のPTA等による「新成人を祝う会」が開催されました。中学校時代の懐かしい写真や先生方からのメッセージ等が展示され、新成人たちは各中学校のブースに集まり、友人との久しぶりの再会を楽しんでいました。

新成人を祝う会の様子の写真

また、会場周辺では、健全育成推進地区委員会やPTAの方々が誘導にあたり、成長した新成人たちを温かく見守ってくださいました。ご協力いただきました皆様ありがとうございました。

成人式実行委員会の活動

調布市の成人式では、第2部アトラクションの企画・運営を、成人式実行委員会が中心となって行っています。
成人式実行委員会は、市内の大学からの推薦者や市報等で公募した二十歳前後の若者で構成されています。
実行委員は6月から月1、2回程度の会議を重ね、新成人に発送した案内状ハガキや情報誌、記念品のオリジナルデザイン映画チケットを作成しました。

案内状ハガキ

案内状ハガキの写真

今年の案内状ハガキには、成人式実行委員会から新成人へ向けて作った調布にまつわる「調布市”新成人”テスト!」がデザインされています。

情報誌

調布のグルメの写真調布の四季の写真

「調布のグルメ」や「調布の四季」など、今年成人を迎える方々に参考にしてもらいたい情報をまとめたものになっています。実行委員が表紙、裏表紙含めそれぞれのページを担当し、意見を出し合いながら作り上げた冊子です。

記念品

 記念品の写真

今年の記念品は、ご祝儀袋をモチーフにしたシアタス調布の映画鑑賞券となっており、こちらも成人式実行委員会発案によるオリジナルデザインです。

選挙啓発グッズ

選挙啓発グッズの写真

選挙管理委員会が、選挙の啓発グッズとしてエチケットセットを新成人に配布しました。グッズは成人式実行委員会で選びました。

関連動画

調布市動画ライブラリー(テレビ広報ちょうふ平成31年1月27日号)「「調布市成人式」ダイジェスト」(youtubeサイトへ外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 社会教育課
電話番号:042-481-7487から90
ファクス番号:042-481-7739
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。