(3月31日発表)調布FM放送 府中刑務所内慰問放送10年

2017年3月31日 登録

所内番組「けやきの散歩道」を月1回放送

平成18年4月から毎月1回放送してきました「けやきの散歩道(府中刑務所内DJ番組)」が今月で放送10年を終えました。

番組の内容は、受刑者の方からメッセージカードをいただき、それを読みリクエストをかける従来のDJ番組です。キッカケになるということは、例えば出所した後、つらいことや嫌なことも多いと思います。その時、私たちの放送を思い出して刑務所にいたときのことなどを考えて思いとどまってほしい。ということです。

当初はこんなに長い間、続く番組になるとは思っていませんでした。刑務所の中で放送するということにもピンとくるものがなかったですが、10年も続けていると刑務官の方々も同じ番組スタッフという感じで、公開放送ができないか?ゲストを出すことができないか?など良い意味で番組を助けてもらう存在になっています。また、私たちの放送を各報道機関様で取り上げていただいたことにより、全国のコミュニティ放送局が地元の刑務所で番組を始めたというニュースも聞いたりしました。

私たちは決して更生のプロではありません。先ほども申し上げましたように「何かのキッカケなってほしい。」その思いが番組を10年も続けてくることができた原動力だと思います。

最後に、通常はまた聞いてくださいというのがラジオなのですが、こちらの放送は2度と聞くことが無いようにという思いで放送しています。

放送10年を終え、4月から11年目を迎えます。初心を忘れず「私たちの放送が何かのキッカケになってほしい。」との考えの下、できる限り長く放送を続けていきたいと考えています。

問い合わせ

調布エフエム放送
042-483-0838

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。