(11月21日発表)上ノ原小学校児童が和食王選手権全国大会に出場

2017年11月24日 登録

6年生児童が調布の学校給食をプレゼンテーション

「全国子ども和食王選手権」は、農林水産省が主催し、日本の伝統的な食文化である「和食」やふるさとの「郷土料理」に対して、子ども達の強い関心と理解を育むことを目的に行われるイベントです。
今回、市立上ノ原小学校6年生児童が、一次予選、全国8ブロックの関東大会地方予選を通過し、「第2回全国子ども和食王選手権全国大会」へ出場します。

全国大会では、各ブロックから選抜された8チームが、和食や郷土料理に関する「実技」、「クイズ」、「自由発表」3つのカテゴリーで競います。
上ノ原小学校は、以前から、学校を挙げて熱心に食育に取り組んでおり、今回も、給食の中から、調布野菜や姉妹都市の木島平村の白米とその糠で作った鯖の糠炊きを取り上げて給食に於ける和食の魅力を発表する予定です。
学校では、全校朝会で大会出場を報告し、当日も濵松章洋校長先生を先頭に、会場で一所懸命に応援する予定です。 取材・報道方よろしくお願いします。

日時

平成29年12月3日(水曜日)午後0時30分から4時30分まで

会場

日本科学未来館 未来館ホール(東京都江東区)

主催

農林水産省

出場者

市立上ノ原小学校6年生児童

  • 平尾 遥(ひらお はるか)さん
  • 多胡 芙佑美(たご ふゆみ)さん
  • 宇治野 恵維(うじの めい)さん

問い合わせ先

市立上ノ原小学校 副校長 平山 浩美
電話番号 042-485-1271

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 学務課
電話番号:042-481-7473から7436
ファクス番号:042-481-7739
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。