市内店舗での身体障害者補助犬への配慮を

2018年3月29日 登録

公共施設をはじめ、飲食店、病院、宿泊施設など、不特定多数の人が利用する民間施設で補助犬を受け入れることは、「身体障害者補助犬法」で義務付けられています。

補助犬の受け入れについてご理解ください。

身体障害者補助犬とは

「補助犬」には、次の3種があり、身体障害者補助犬法に基づいて認定されています。

  1. 目の不自由な人を導く盲導犬
  2. 体の不自由な人の身の回りの世話をする介助犬
  3. 耳に障害を持つ人を導く聴導犬

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 産業振興課 商業観光係
電話番号:042-481-7183・4
ファクス番号:042-481-7391
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。