(3月16日発表)健康歌声サロン

2018年3月19日 登録

高齢者外出のきっかけに

みんなで歌うことで健康促進をはかる「健康歌声サロン」が、4月14日(土曜日)に調布市の西部公民館で開催されます。

昭和30年代に流行した「歌声喫茶」の雰囲気を楽しみながら、健康作りにつなげる催しが、今全国でブームになっており、多くの高齢者が参加しています。

西部公民館でも、かつて「歌声喫茶」を楽しんだ世代の高齢化がすすんでいることを踏まえ、「健康歌声サロン」と銘打って昨年9月から復活させ、毎回100人近い高齢者が昭和20年代から40年代に流行した昭和の歌謡曲などを、ピアノの生演奏で声をあわせて歌っています。

高齢者が楽しみに外出する場を作り、社会的孤立化の予防と健康長寿につなげようと、市がともしび所属のピアニストでもあるひろせめぐみさんに要請して実現しました。一度歌声サロンに足を運んでみてはいかがでしょうか。

健康歌声サロンの写真

日時

平成30年4月14日(土曜日)午前10時から11時30分まで

場所

調布市西部公民館

対象

中学生以上

講師

ひろせめぐみ氏(うたごえ伴奏ピアニスト、音楽療法士)

定員

申し込み順80人

費用

無料

申し込み

平成30年3月22日(木曜日)午前9時から電話または来館で受け付け

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 西部公民館
電話番号:042-484-2531
ファクス番号:042-484-3704
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。