調布市廃棄物減量及び再利用促進員の概要

2021年7月2日 更新

調布市廃棄物減量及び再利用促進員

調布市では、「調布市廃棄物の処理及び再利用の促進に関する条例」に基づき、資源循環型まちづくりを推進するため、平成7年から「市民の皆さんと市とのパイプ役」・「地域のごみ減量リーダー」として活躍していただく方を「調布市廃棄物減量及び再利用促進員」(通称「促進員」)として市長が委嘱しています。

自治会や各種団体等から推薦された方々や、公募市民の方にお願いしています。

任期

任期は2年間とし、再任が可能です。
現在、令和3年7月1日から第14期促進員が活動しています。
また、通年で促進員の募集をしています。

主な活動内容

  1. ごみの減量・リサイクルの推進へ向けた活動及びPR
  • 各家庭における積極的なごみ減量とリサイクルの推進
  • ごみ減量・リサイクル情報の共有
  • ごみの分別指導
  1. ごみ減量・リサイクル活動の参加・開催
  • ごみ減量キャンペーン等への参加(毎年秋頃)
  • 地域清掃活動への参加
  • 資源物地域集団回収の実施
  • 地域での「ごみ懇談会」の開催
  • 調布市廃棄物減量及び再利用促進大会への参加(隔年7月頃)
  • ごみ処理施設やリサイクル工場の見学会の参加・開催 (不定期開催)
  1. 不法投棄などの情報提供
  • 不法投棄対策への協力
  • 資源物持去り対策への協力

このページに関するお問い合わせ

環境部 ごみ対策課
電話番号:042-306-8780・8781・8200
ファクス番号:042-368-9921
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。