調布市シェアスペース活用等マッチング制度

2019年4月15日 更新

調布市シェアスペース活用等マッチング制度

調布市では、地域の法人等が有する空きスペース(シェアスペース)を地域の資源と捉え、運動の実践による介護予防活動を行っている地域の団体に活動場所として紹介することにより、法人等の地域貢献及び団体の介護予防活動を支援し、もって地域の活性化及び介護予防の推進を図るため、「調布市シェアスペース活用等マッチング制度」をモデル事業として開始します。

ちょっとした空きスペースがある法人、運動するための活動場所にお困りの高齢者の方々、どしどし登録をお待ちしております。

(注)マッチングについては、シェアスペース所有者の所在地とシェアスペース活用希望者の活動場所等を照らし合わせ、必要に応じて両者を紹介します。直接のご連絡はご遠慮ください。登録後は、電話連絡等をお待ちください。

登録状況一覧

下記ダウンロードにある「シェアスペース活用等マッチング制度登録台帳」をご覧ください。

シェアスペース登録状況(平成31年4月15日時点)
貸す側(シェアスペース所有者) 3団体
借りる側(シェアスペース活用希望者) 0団体

概略図のイラスト

貸す側(シェアスペース所有者)

地域貢献として公益目的でシェアスペースを提供していただける法人等
(ちょっとした空きスペースがある法人等)

要件

  1. 現にシェアスペースを有しており、そのシェアスペースついて、10畳程度以上の広さがあり、固定の週1回2時間以上提供可能なこと。また、消防法等の基準が守られていること。なお、体操で利用するための背もたれ付きの簡易な椅子があることが望ましい。
  2. シェアスペース所有者の意思決定に関わるもの全員が、本制度の登録に同意していること。
  3. シェアスペースについて地域貢献を図る目的で提供すること。
  4. 布教等の宗教活動・営利活動を目的としないこと。
  5. その他留意事項
    シェアスペースの提供にあたっては、原則無償とし、利用時間や提供期間その他の条件についてはシェアスペース活用希望者と協議のうえ決定すること。

登録方法

まずはお気軽にご相談ください。
ご相談の後、下記ダウンロードにある申請書及び誓約書のご提出をお願いします。

借りる側(シェアスペース活用希望者)

シェアスペースを運動の実践による介護予防のために活用しようと考えている高齢者団体等
(運動するための活動場所にお困りの高齢者の方々)

要件

  1. 5人以上の団体であり、うち市内在住65歳以上のものが概ね7割以上いること。
  2. 月2回以上、「簡単!10の筋力トレーニング」(注)を行うこと。
  3. 宗教活動・営利を目的とした団体でないこと。
  4. その他留意事項
  • シェアスペースの活用にあたっては、活用条件についてシェアスペース所有者と協議のうえ決定すること。
  • 継続して介護予防活動を行うこと。
  • 活用等をするにあたり法に抵触する行為を行わないこと
  • 活用するシェアスペースやその建物の維持管理に努めること

(注)「簡単!10の筋力トレーニング」とは、日常の動作に応じた筋肉を10種類の筋力トレーニングで鍛えるものです。体調に合わせ、ご自分で調節しながら取り組めるので、友だちや仲間と一緒にできるトレーニングです。

登録方法

まずはお気軽にご相談ください。
ご相談の後、下記ダウンロードにある申請書及び誓約書のご提出をお願いします。

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 高齢者支援室 高齢福祉担当
電話番号:042-481-7149・7150・7351
ファクス番号:042-481-4288
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。