「調布市障害者総合計画」(平成30年度から平成35年度まで)を策定

2018年4月12日 登録

調布市では、障害者基本法第11条第3項に基づく「障害者計画」、障害者総合支援法第88条第1項に基づく「第5期障害福祉計画」及び児童福祉法第33条の20第1項に基づく「第1期障害児福祉計画」を一体として、「調布市障害者総合計画」を策定しました。

計画では、平成35年度までの市の障害者施策全般の方向性や、平成32年度までのホームヘルプ、作業所などの通所施設、グループホーム、相談支援、放課後等デイサービスなど、障害福祉サービス等の必要な見込み量とそれらの提供体制の確保のための方策について定めています。

計画の構成

第1章 計画策定の趣旨

第2章 調布市の福祉の将来像(福祉3計画の共通事項)

第3章 計画の基本的考え方

第4章 施策の展開-事業計画-

  1. 障害のある方と家族への地域生活の支援
  2. ライフステージに応じた生涯にわたる切れ目のない支援
  3. 安心して住み続けられる地域の環境づくり

第5章 障害福祉サービス等の見込み量・成果目標

第6章 計画の推進

計画書及び概要版の内容は以下の添付ファイルをご参照ください。
また、障害福祉課(市役所2階)、公文書資料室(市役所4階)などでもご覧になれます。

(注1)計画冊子の各ページに音声コード(Uni-voice)を収録しております。

(注2)計画書の点字版を、障害福祉課(市役所2階)に配置しております。

計画テキストデータ

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 障害福祉課
電話番号:042-481-7094・7089・7135
ファクス番号:042-481-4288
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。