食品ロスはもったいない

2020年11月13日 更新

「食品ロス」をご存知ですか

「食品ロス」とはまだ食べられるのに捨てられている食べ物のことです。

日本ではこの食品ロスが年間612万トン(農林水産省及び環境省「平成29年度推計」)にも上ります。国民1人あたりに換算すると、お茶碗約1杯分(約132グラム)の食べ物が毎日捨てられている計算となります。

食品ロスとは(農林水産省ホームページ)(外部リンク)

家庭でできる食品ロス対策の例

食品ロス612万トンのうち、約半分の284万トンは家庭から出たものです。

もったいない「食品ロス」を減らすための取組を是非実践してみましょう!

  • 買い物の前に食品の在庫を確認し必要なものだけを買う
  • 料理は食べられる量だけつくる
  • 残った食材は別の料理に活用する
  • お腹が空いているときは買い物に行かない
  • フードドライブを活用する

フードドライブの開催

いただき物や買いすぎた物など、ご家庭に眠っていませんか?

フードドライブとは、家庭で余っている食品を持ち寄り福祉施設等に寄付するボランティア活動です。
調布市でも年4回ほど開催しています。

フードドライブの結果報告

令和2年10月27日(火曜日)、パルコ調布店及び市役所2階総合案内において、フードドライブを同時開催いたしました。
市民の方をはじめ、社会福祉法人からも食品をお持ちいただき、合計1036点の食品が集まりました。

ご協力をいただきありがとうございました。

詳細は関連リンクをご覧ください。

次回のフードドライブのお知らせ

令和3年2月24日(水曜日)を予定しています。

開催場所等、詳細につきましては、市報及びホームページにてお知らせいたします。

食品のイラスト

関連動画

このページに関するお問い合わせ

環境部ごみ対策課減量対策係
電話番号:042-481-7812
ファクス番号:042-368-9921

生活文化スポーツ部文化生涯学習課消費生活係
電話番号: 042-481-7140
ファクス番号: 042-481-6881
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。