ひとり親家庭高等学校卒業程度認定試験合格支援事業

2019年5月28日 更新

ひとり親家庭の学び直しを支援

ひとり親家庭の親及びその子どもが、より良い条件での就職や転職に向けた可能性を広げ、安定した雇用につながるよう、高卒程度認定試験合格のための講座を受講する場合に、その費用の一部を支給します。
学習のサポートも行います。ご興味のある方は、まずはご相談ください。

受講修了時給付金(受講費用の4割 上限10万円)
合格時給付金(受講費用の2割 修了時給付金と合わせて上限15万円)

対象は、市内在住のひとり親家庭の親及び20歳未満の子どもで、

  1. 児童扶養手当受給中、または受給要件と同等の所得水準にある方
  2. 高校を卒業していない方で高卒認定試験に合格することが適職に就くために必要な方

このページに関するお問い合わせ

子ども生活部 子ども家庭課
電話番号:042-481-7093
ファクス番号:042-499-6101
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。