平成30年7月豪雨に係る被災地支援への職員派遣

2018年8月20日 登録

平成30年7月豪雨への支援として、職員を派遣しました

避難所支援のために岡山県倉敷市に職員を派遣

  • 目的
    避難所の管理運営業務
  • 期間
    平成30年7月25日から8月2日まで
  • 派遣先
    岡山県倉敷市真備町
    薗小学校
  • 派遣職員数
    2人(人事課、産業振興課)
  • 活動内容
    支援物資管理・食事の配給など

薗小学校には、230人程の方が体育館や教室に避難されていました。一日を通して避難所
で生活されている方のほか、日中は自宅の片づけを行い、夜のみ避難所に来て休息を取る方など様々な方が避難所にいらっしゃいました。派遣期間中、引っ越し先が決まったため、避難所を退去された方もいらっしゃいましたが、仮設住宅やみなし仮設住宅への転居がなかなか決まらないとおっしゃっている方もおり、被災者の自立に向けた生活支援が急務であると感じました。

避難所の写真支援物資の写真

被災した街の写真

このページに関するお問い合わせ

総務部 人事課
電話番号:042-481-7355~9
ファクス番号:042-487-1144
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。