子ども発達センター スクッピーだより

2021年8月23日 更新

子ども発達センターのイメージキャラクター画像

スクッピーだよりとは

昭和42年に「子どもを地域で生き生き育てたい」というお母さんたちの願いから誕生した「あゆみ教室」は、昭和49年に「あゆみ学園」となって調布市が事業運営を始めました。

平成21年10月にはあゆみ学園を整理・再編した「子ども発達センター」を開設し、通園事業・発達支援事業・相談事業を3本柱とした新体制で、お子さんの発達支援を行っています。

市民の皆様にご応募いただき、選考された子ども発達センターの愛称「スクッピー」には「子ども達がすくすくと成長するように」という願いがこめられています。

子ども発達センターでの取り組みや療育について情報を発信するため、平成22年から「スクッピーだより」の発行を開始し、現在は年に1、2回、研修・イベントのご案内や保護者の活動紹介等を行っています。ぜひご覧ください。

スクッピーだよりバックナンバー

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 子ども発達センター
電話番号:042-486-1190
ファクス番号:042-486-3147
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。