バドミントン ジャパンオープンで桃田賢斗選手が優勝

2018年9月18日 登録

調布市を活動拠点とする桃田賢斗選手が優勝

9月16日(日曜日)に調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで行われたバドミントンのジャパンオープン。男子シングルス決勝では、桃田賢斗選手(世界ランキング4位)がタイのフェトラダブ選手(同26位)を下し、日本男子で初となる優勝を飾りました。

今大会は2020年東京オリンピックのバドミントン競技会場で初めて開催された国際大会でした。「この会場で優勝してオリンピックにむけて自信になった」とコメントした桃田選手。

練習の活動拠点でもある調布市で優勝を飾った桃田選手をこれからもみんなで応援しましょう! 

外部リンク

NTT東日本バドミントン部公式ホームページ(外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 スポーツ振興課
電話番号:042-481-7496
ファクス番号:042-481-6881

オリンピック・パラリンピック担当
電話番号: 042-481-7447
ファクス番号: 042-481-6881
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。