東京サンレーヴスが調布市長を表敬訪問

2018年10月31日 登録

レギュラーシーズンを迎え東京サンレーヴスが調布市長を表敬訪問

B3リーグ公式戦レギュラーシーズンを迎えた東京サンレーヴスの原島社長やヘッドコーチのほか選手13名が10月29日、調布市長を表敬訪問しました。

東京サンレーヴスは、ジャパンバスケットボールリーグのB3リーグに所属するチームで、地域密着型のチームとして地域の発展に貢献しています。チームの運営会社「東京プロバスケットボールクラブ株式会社(代表取締役 原島敬之氏)」は、調布市布田1丁目に所在しています。

選手達との集合写真

長友市長からは、「調布市を本拠地とするプロバスケットボールチームとして、ぜひ良い成績を残していただくように心から期待するとともに、応援をさせていただきたいと思っております。頑張ってください。」とエールを送りました。

選手達の様子の写真選手達に挨拶する市長の写真

選手達からは、「調布市の代表として、試合に勝ち進み、リーグ昇格を目指して頑張りたい」、「調布の子ども達にあこがれてもらえるようなチームになるよう、頑張っていきたい」、「調布の市民の皆さんに応援してもらえるよう、強いチームを目指します」と意気込みをしていただきました。

挨拶をする野上キャプテンの写真挨拶をするジョセフ・ウォルフィンガー選手

11月3日(土曜日)と4日(日曜日)には、調布市立調布中学校体育館で、東京サンレーヴスと埼玉ブロンコスの公式戦が行われます。ぜひ、「東京サンレーヴス」を応援しましょう。

市長を囲む選手達の写真市長と原島社長と荒井副市長の写真

東京サンレーヴス公式ホームページへ(外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 スポーツ振興課
電話番号:042-481-7496~8
ファクス番号:042-481-6881
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。