市長コラム「手をつなぐ樹」第330号 最善の「おもてなし」を

2018年11月20日 登録

調布市長 長友貴樹の写真

最善の「おもてなし」を

 今月3日のラグビーテストマッチ日本対ニュージーランド戦は味の素スタジアムに4万3000人の大観衆を集めた。同競技場におけるラグビーの試合では過去最多の入場者数とのこと。
 来年の11月にはラグビーW杯も決勝を迎え、日本国内はその熱気でさぞかし沸き立っていることだろう。
 同大会において、9月20日の開幕戦および準々決勝2試合や3位決定戦を含めて、日本全国12会場で開催される全48試合中8試合が味の素スタジアム(註1)に割り当てられたことは嬉しい限りだ。ほとんどの試合において5万人近くの集客が予想されており、それだけでわがまちへの来訪者がのべ数十万人に及ぶ計算になる。それに翌20年のオリンピック・パラリンピック(註2)を加えると、どれだけの人数になるのだろうか。にわかには見当もつかない。
 訪れる方には、時間の許す範囲で深大寺周辺散策など、市内で快適なときを過ごしていただくことを期待している。そのために、すでに各種サインなど分かりやすい掲示を増やす他、WiFi環境の整備やスマホで可能な多言語の情報入手手段の導入(註3)などを進めている。
 ボランティアとして活躍される市民の方も多くおられると思うが、みんなで協力して最善の「おもてなし」を考えていきたい。

調布市長 長友貴樹

(註1)大会期間中の施設呼称は「東京スタジアム」となる。
(註2)調布市では自転車競技(ロードレース)、バドミントン、7人制ラグビー、サッカー、近代五種およびパラリンピックの車いすバスケットボールを開催。
(註3)Guidoor(ガイドア) 調布市の観光施設情報などを、多言語化(7言語に翻訳)したウェブサイトで提供するもの。観光施設などに当該ウェブサイトに案内するQRコード付きのパネルやステッカーを設置。

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。