(11月26日発表)平成30年第4回定例記者会見

2018年11月27日 登録

平成30年第4回調布市議会定例会に伴う定例記者会見

市長あいさつ

記者の皆様には、大変お忙しい中、定例記者会見にご出席いただきまして、誠にありがとうございます。
また、議会という事だと本年最後ということになって、今年最後の定例記者会見となりますので、この1年間、本市のことを精力的に取り上げて報道いただきまして、改めて感謝申しあげます。
総括的に本年を振り返り、いくつかのことを述べさせていただきます。
まず私どもが調布のみならず全国的にここ例年激甚ともいえる災害が頻発していることに大きな危機感を他の自治体同様に受け止めております。
今年の例えば大阪であるとか、北海道の地震、また西日本の豪雨と、このようなものに対して大変大きな被害が発生したということを大きく受け取るとともに、東京でも台風24号などの被害がわがまちにも感じられたという事もございますので、緊張感をもって受けとめております。
私どもといたしましては、例えば毎年4月第4土曜日を「調布市防災教育の日」ということで、全市立28校において命の尊さを子どもに教えるとともに、災害についての知識を子どものみならず地域で共有することもやっております。それから、防災訓練においては、10月の総合防災訓練が一番大きいものですが、5月には「総合水防訓練」、さまざまな機会を通して各地域における個別の訓練とも相まって、23万5千人の市民一人一人が高い意識を持って今後とも備えを固めていきたいと思っております。
少し明るい話題としましては、御存じのように昨年9月15日に深大寺の白鳳仏「銅造釈迦如来倚像」が国宝に指定され、私どもとしては大変嬉しく、また、深大寺のみならず調布の賑わいが一層加速されたように感じておりますが、今年は、私どもが市政施行した昭和30年あたりから調布にお住まいになった文豪・武者小路実篤の旧武者小路実篤邸が、国の有形登録文化財に指定されました。これも大変大きな出来事でございます。深大寺同様、そのようなことにいいイメージを持って調布を訪れていただく方が増えればという期待を持っております。
それから、スポーツの分野でございますが、何年か前から、この2019年、2020年、大きなスポーツ大会、国際的なイベントを調布でも開催させていただくということで準備を鋭意進めているところでございますが、ラグビーワールドカップについては、来年9月20日、もうすでに1年を切っているわけでございます。これについて、開幕1年前を記念して、ラグビーワールドカップ公式スポンサーのキヤノンと連携して、調布駅前の工事ヤードを活用した「ラグビーウォールギャラリー」をすでに展開しております。統一のラグビーワールドカップエンブレム入りポロシャツを特別職・市議会議員・市職員がすでに着用するなど、子どもから大人まで誰もが楽しめるラグビーイベント「ちょうふスクラムフェスティバルvol.2」を開催するというようなことも含めてラグビー人気を醸成していきたいと思っております。さらに、今月3日文化の日には、「リポビタンDチャレンジカップ2018」日本代表対ニュージーランド代表戦が実施されましたが、それに合わせて調布駅前広場で開催した「ちょうふスクラムフェスティバルvol.3」において、パブリックビューイングや現役ラグビー選手のトークショーをメインコンテンツとして、ラグビーアトラクションやユニフォーム等の物販・飲食ブース展開などのラグビー関連イベントを行い、約3,500人の参加者で賑わったところであります。このファンゾーンを来年の本番、9月20日以降は、8試合を味の素スタジアムで実施するわけで、それに合わせてファンゾーンを開設したいと思っています。ファンゾーンにおいてはこの11月3日のトライアルと同様にパブリックビューイングを行い、ラグビー体験や飲食を楽しんでいただくという事で、多くの方を調布に集めたいと思っております。
それから、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会も開幕まで2年を切っているということで、競技スケジュールやテストイベントの概要も一部発表されたところでありますので、私どもとしても機運醸成等に力をさらに入れていきたいと思っております。
そのためにも、先月1日に、この2年に渡る2019年、2020年、これをどのように調布で迎え、みんなで参加の意識を持ちながら、盛り上げていこうかということで、会議を持ちました。19年、20年の「プロジェクト全体会議」というものです。市、市議会が一体となるのに加えて、多くの関連団体、これはスポーツのみならず、多くの関連団体の皆さまに集まっていただいて、事前の雰囲気醸成から、我々がどのように取り組んでいくかというようなことについて、その日もキックオフミーティングのオープニングでいろんな情報を流させていただきましたが、これからも鋭意情報を提供させていただいて、みんなで盛り上げていく体制を整えていきたいと思っております。
それから、話題を変えますが、水木しげる先生がお亡くなりになって早3年が経過しようとしています。11月30日が御命日で、「ゲゲゲ忌」、生誕の3月8日は、お生まれになった鳥取県の境港で生誕祭を行おうと、それからお亡くなりになった調布でゲゲゲ忌を毎年、追悼の意味を込めて実施していこうと言いうことは境港の市長さんと話し合ってお互いに協力していこうとこのようにしております。先日23日から12月2日まで、水木しげるさんのゆかりの地を巡るイベントなどをすでに実施しております。
そのような環境の中、平成30年第4回調布市議会定例会につきましては、22日に告示し、今週30日に開会の予定でございます。
今議会では、一般会計補正予算案や条例の一部改正、市道路線の認定及び廃止、各種施設の指定管理者の指定など20議案を議会に提案、報告いたします。 

平成30年第4回調布市議会定例会提出議案概要

その他の情報提供

  1. ラグビーワールドカップ2019TM日本大会 東京スタジアム観戦ガイド
    問い合わせ 生活文化スポーツ部オリンピック・パラリンピック担当
    電話 042-481-7581
  2. 講演会「調布でオリ・パラを迎えるということ パラスポーツを、体験して、知って、誰もが気持ちよく過ごせるまちづくり」
    日時 12月15日(土曜日)午後2時から4時45分まで
    会場 東京都多摩障害者スポーツセンター体育館(味の素スタジアム内)
    主催 調布市障害者自立支援協議会
    問い合わせ  福祉健康部障害福祉課
    電話 042-481-7135
  3. 水銀回収キャンペーン
    回収期間 12月1日(土曜日)から12月28日(金曜日)まで
    回収場所 ポスターを掲示している薬局・薬店または公共施設
    問い合わせ 環境部ごみ対策課
    電話 042-481-7812
  4. 水木マンガの生まれた街調布「ゲゲゲ忌2018」
    期間 11月23日(祝日)から12月2日(日曜日)まで
    会場 調布駅前広場、布多天神社など
    問い合わせ 生活文化スポーツ部産業振興課
    電話 042-481-7183
  5. 調布市×「ゲゲゲの鬼太郎」第6期 聖地巡礼マップvol.2
    配布 11月23日(祝日)から
    配布場所 調布駅前広場「ぬくもりステーション」(土日祝のみ)、鬼太郎茶屋(月曜定休)、産業振興課(平日のみ)
    問い合わせ 生活文化スポーツ部産業振興課
    電話 042-481-7183 
  6. 2018 絆・ぬくもりがんばろう調布セール
    期間 12月1日(土曜日)から12月31日(月曜日)まで
    主催 調布市商工会 
    電話 042-485-2214
    問い合わせ 生活文化スポーツ部産業振興課
    電話 042-481-7183
  7. 第37回深大寺そばまつり
    期間 11月24日(土曜日)から12月2日(日曜日)まで
    (注)そば守観音供養祭そば献供式は12月1日(土曜日)正午
    問い合わせ 生活文化スポーツ部産業振興課
    電話 042-481-7183
  8. わが街調布 調布を描いて50年 中川 平一 2019年カレンダー

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。