小動物にごみを荒らされないために

2019年3月5日 登録

小動物にごみを荒らされないために

カラスのイラスト

カラスや猫、ハクビシンなどの動物にごみを荒らされないために対策をしましょう。

  1. 生ごみを減らす
  2. ごみ出しルールを守る
  3. カラスよけネットを使う
  4. ごみ袋をポリバケツなどに入れて出す
  5. ペットの餌を外に放置しない

このページに関するお問い合わせ

環境部 ごみ対策課
電話番号:042-306-8780・8781・8200
ファクス番号:042-368-9921
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。