調布市シェアサイクル事業(実証実験)実施中

2020年7月1日 更新

  • Facebook
  • Twitter

市では、市民や来街者への利便性、回遊性向上を図るため、市内8駅周辺にある15箇所の駐輪場などを活用して、電動アシスト自転車のシェアサイクル事業の実証実験をしています。

シェアサイクルとは

ステーション(専用駐輪スペース)間で片道利用のできる自転車サービスです。会員登録をすれば、全国どこのステーションでも貸出し・返却ができます。

府中市、稲城市、国分寺市、世田谷区、川崎市、など、近隣各市及び都内のステーションへ乗り入れでがきます。

布田駅周辺の布田東路上自転車等駐車場の写真

利用料金、利用方法

利用前に会員登録(無料)が必要です。
登録後、パソコン、スマートフォンのアプリから予約ができます。次のハローサイクリングのリンクから登録、詳細確認をしてください。

15分70円、最大12時間1000円で利用できます。
その他HELLOCYCLINGでクーポンもありますので下記のHELLOCYCLINGのホームページを御確認下さい

市の駐輪場以外の民間施設にも多数設置しています。
利用方法・登録及び料金等の詳細、ハローサイクリングのステーション案内等については、下記のリンク先から確認してください。

HELLO CYCLINGのホームページ(外部リンク)

電話でのお問い合わせは、コールセンター050-3821-8282(令和2年7月1日から変更しました)

7月新たにステーションの設置

令和2年6月から次の3箇所にシェアサイクルステーションを設置

6月19日、調布飛行場ターミナル 調布市西町290-3
調布飛行場ロータリーのサイクルステーション

6月19日、多摩川住宅ロ号棟駐車場 調布市染地3丁目1番地先多摩川住宅ロ号棟駐車場のサイクルステーション

6月19日、飛田給南自転車等駐車場

飛田給南自転車駐車場のサイクルステーション 


このページのお問い合わせ先

都市整備部 交通対策課

電話番号:042-481-7420・7454
ファクス番号:042-481-6800
メールアドレス:koutuu@w2.city.chofu.tokyo.jp

PCサイトへ