「調布市障害者スポーツ体験会」が開催される

2019年3月11日 登録

障害のある人もない人も一緒に楽しみました

平成31年3月9日に味の素スタジアム内にある多摩障害者スポーツセンターで東京2020公認プログラム「調布市障害者スポーツ体験会」を開催しました。

車いすバスケ体験の写真

この体験会は、障害のあるなしにかかわらず、一緒になって障害者スポーツを体験することで、障害者スポーツの振興と障害理解の促進を目的とし、公益社団法人東京都障害者スポーツ協会の協力のもと実施しました。

ゴールボールの練習をする参加者の写真ゴールボールの試合を体験する参加者の写真

当日は子どもから高齢の方まで、障害の有無に関わらず200人以上の方が来場し、ゴールボール、車いすバスケットボール、ふうせんバレーボール、ボッチャ、HIPHOPダンス、フライングディスクの体験を楽しみました。

車いすバスケの講師の上村さんに教わる参加者の写真シュート練習をする車いすバスケ体験参加者の写真

参加者からは「ぜひ、オリンピック・パラリンピックを終えても続けてほしい」「健常者と障害者が一緒になってスポーツを楽しむ体験ができるのは貴重な機会だと思う」「多摩障害者スポーツセンターの存在を初めて知ることができた」といった声が寄せられました。

ふうせんバレーの様子写真老若男女が参加したふうせんバレー体験の写真

ボッチャ体験の様子写真ボッチャの試合をする参加者の写真

市では、今後も様々な関係団体などと連携し、このような事業を毎年開催することで、障害者スポーツの振興と障害理解の促進、そしてスポーツの力による共生社会の実現につなげていきたいと考えています。

HIPHOPダンスの写真フライングディスク体験の写真

関連動画

調布市動画ライブラリー(テレビ広報ちょうふ平成31年3月20日号)「「多摩障害者スポーツセンター「障害者スポーツ体験会」」ダイジェスト」(youtubeサイトへ外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 スポーツ振興課
電話番号:042-481-7496~8
ファクス番号:042-481-6881
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。