(4月25日発表)平成31年度平和祈念事業「中学生広島平和派遣」

2019年4月26日 登録

中学生をピースメッセンジャーとして広島へ派遣します

市では、「調布市非核平和都市宣言」及び「調布市国際交流平和都市宣言」の理念に基づき、平和と人権の尊重を基本として、戦争の記憶を風化させることがないよう、様々な差異を超えて共に生きることをテーマとして、平和に関する意識を啓発するため、各種平和事業を実施しています。

今年度は、市内在住・在学の中学生を広島へ派遣する「広島平和派遣事業」及び広島へ折り鶴を献納する「折り鶴プロジェクト」を実施します。

派遣期間

平成31年7月29日(月曜日)から31日(水曜日)まで

対象

市内在住・在学の中学生

定員

12名(多数の場合は書類選考)

費用

1万円

派遣内容

原爆ドーム、平和記念資料館などの見学、被爆体験者講話、折り鶴の献納など

募集期間

平成31年5月31日(金曜日)まで

申込方法

申し込み書及び課題作文(市役所8階文化生涯学習課で配布、または市ホームページからダウンロード)5月31日(金曜日)午後5時(必着)までに持参または郵送

郵便番号182-8511 調布市役所8階文化生涯学習課「広島平和派遣」係
(注)事前学習会やその他平和祈念事業へ原則ご参加いただきます。

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 文化生涯学習課
電話番号:042-481-7139
ファクス番号:042-481-6881
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。