枝・草・葉の無料収集

2021年5月26日 更新

枝・草・葉は燃やせるごみですが、調布市の指定収集袋(オレンジ色の燃やせるごみ専用の袋)を使わずに出すことができます。

枝の出し方

  • 長さを40センチメートル未満にそろえ、直径30センチメートル程度の束にして燃やせるごみの収集日にお出しください。太さが8センチメートル以上の枝は収集できません。
  • 1回につき5束まで収集します。大量に排出するときは、複数回に分けてお出しください。

草・葉の出し方

  • ビニール袋(透明又は半透明)に入れて、燃やせるごみの収集日にお出しください。
  • 1回につき200リットルまで収集します。大量に排出するときは、複数回に分けてお出しください。

注意点

  • 小規模事業所の枝・草・葉も、同程度の量を上限として無料で収集します。ただし、市にごみ収集の申出書を提出済みの事業所に限ります。
  • 他のものが混ざらないようにお願いします(異物の混入が認められた場合は収集しません)。
  • 道路や公園など公共の場所の清掃で集めた枝・草・葉をお出しいただくときは、無料で配付しているボランティア袋をご利用ください。

このページに関するお問い合わせ

環境部 ごみ対策課
電話番号:042-306-8780・8781・8200
ファクス番号:042-368-9921
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。