調布市地域共生推進ふれあい商店等補助事業(商店のバリアフリー化補助事業)

2021年6月30日 登録

障害のある方にやさしい「店づくり」や「商店等の取組」を支援します

市内の商店がバリアフリーを実施するために必要な改修及び備品等の購入費用の一部を補助することにより、市内のバリアフリー化を促進するとともに、障害理解を促進し誰もが障害者等に対し合理的な配慮を提供する意識の向上を図ることを目的として実施するものです。
令和3年度も実施しています。

対象経費

対象経費として、スロープ設置、トイレの改修、折り畳み式のスロープや車いすなどの購入、点字・音声コード入りメニューの作成・購入などの経費を対象とします。

段差解消等に要する改修工事

補助率 5分の4
補助上限額 50万円

段差解消等に要する備品購入

補助率 5分の4
補助上限額 15万円

点字メニュー等の消耗品

補助率 10分の10
補助上限額 5万円

窓口

調布市商工会が行うバリアフリー化事業に対して、市が経費の一部を補助するものであるため、各商店からの申込み受付から審査、交付まで調布市商工会が窓口となります。申込み方法、必要書類、申込み期限等については、次へお問合せください。

調布市商工会事務局 電話042-485-2214

補助金活用事例

折りたたみ式スロープの購入

折りたたみ式スロープの写真

手すりの取付

階段手すりの取り付けの写真

写真入り指差しメニューの購入

写真入り指差しメニューの写真

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 障害福祉課
電話番号:042-481-7094・7089・7135
ファクス番号:042-481-4288
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。