市長コラム「手をつなぐ樹」第340号 憩いのひろば空間を

2019年6月5日 登録

調布市長 長友貴樹の写真

憩いのひろば空間を

 先月18日、下石原1丁目、鶴川街道沿いの旧線路跡に鬼太郎ひろばが開園した。
 幸いまずまずの日和に恵まれ、オープニングセレモニーに参加するために10時前に現地に着いて驚いた。すでに、親子連れなど数百人の鬼太郎ファンが詰めかけておられたのだ。参加者は調布市民だけではなかったのだろうが、今更ながらに「水木ワールド」の根強い人気を思い知らされた。「一反もめんベンチ」、「鬼太郎の家滑り台」、「ぬりかべクライミング」などの心楽しいキャラクター遊具に興じるお子さんたちの弾ける笑顔が本当に微笑ましかった。
 また、その翌週23日には、調布駅前広場の照明点灯式が行われた。これは、広場内の路面に影絵を映し出したり、樹木や壁画をライトアップすることによって、多くの方に遊び心の中で、広場に対する親しみをより深めて頂きたいとの思いで企画されたものだ。影絵は、第一弾として「水木マンガの生まれた街 調布」をコンセプトとしている。
 両方の計画を進めるにあたっては水木プロダクションに全面的にご協力頂いた。
 その他、観光協会等すべての関係者に心から感謝申し上げるとともに、市民の皆様にも是非ご確認頂き、今後の進展のためにもご意見を頂戴できればと考えている。

調布市長 長友貴樹

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。