7月7日はクールアース・デー

2021年7月7日 更新

クールアース・デーバナー

7月7日のクールアース・デーはみんなが地球を想う日です

2008年のG8サミット(洞爺湖サミット)が日本で7月7日の七夕の日に開催されたことを契機に、毎年7月7日がクールアース・デーと定められました。

天の川を見ながら、家庭や職場において、地球環境の大切さを国民全体で再確認し、それぞれができる地球温暖化対策の取組を推進するための日として設けられたものです。

市内の地球温暖化の原因となる二酸化炭素排出量のうち、家庭で使用される電気・ガスに由来するものが全体の4割以上を占めています。エネルギーの使い方を見直し、家計にも地球にも優しい生活を送りましょう。

環境省では、「COOL CHOICE」(脱炭素社会づくりに貢献する製品への買い換え、サービスの利用、ライフスタイルの選択など、地球温暖化対策に資する賢い選択)を提案しています。詳細は、環境省ホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課
電話番号:042-481-7086・7087
ファクス番号:042-481-7550
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。