東京外かく環状道路(東京外環)の進捗状況

2020年3月2日 更新

東京外かく環状道路は、トンネル構造で整備を進めており、大部分は地下を掘り進めることとなります。このページでは、本線トンネル工事や中央ジャンクション(仮称)の工事の進捗状況などをお知らせいたします。

本線トンネル工事

本線トンネル工事はシールド工法によって、直径約16メートルの本線トンネルを構築します。東名JCTから北へ向かう「北行トンネル」と大泉JCから南へ向かう「南行トンネル」があり、完成すると片道3車線、合計6車線の道路となります。シールドマシンの位置については、次のホームページで確認することができます。

東京外環プロジェクト 進捗状況(外部リンク)

中央ジャンクション(仮称)

中央道と連絡する橋梁の下部工事や、地下連絡路(ランプ)の工事を進めています。

中央ジャンクション(仮称)の状況については、次のホームページで確認することができます。

東京外かく環状国道事務所 工事進ちょく状況(外部リンク)

 

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 街づくり事業課 事業計画係
電話番号:042-481-7587
ファクス番号:042-481-6800
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。