東日本大学空手道選手権大会で優勝した国士舘大学男子空手道部の選手たちが市長を表敬訪問

2019年6月28日 登録

東日本大会での優勝を報告

6月27日、国士舘大学男子空手道部の大木陽悦副部長、亀山歩監督、小池麻琴コーチと選手たちが市長を表敬訪問し、6月2日に北海道立総合体育センターで開催された東日本大学空手道選手権大会で優勝したことを報告しました。

表敬訪問参加者の集合写真

同部は市内に寮を構え、各地方から集まった選手たちが生活しています。同部は昨年11月にも全日本大学選手権で優勝するなどの成績を収めています。今大会では優秀選手賞に3人が選出され、また日本代表にも3人が選ばれるなど結果を出しています。

亀山監督コメント時の写真表敬訪問中の空手道部の写真

亀山監督からは、「今大会には1年生も含め若いメンバーを中心として臨み、緊張することなく結果を出してくれた。」とのお話がありました。4年生の磯拓海主将は「コーチや監督の指示の元、学生主体で一丸となって練習をしてきた結果を出せた。今年の秋の全日本大会に向けて引続き頑張りたい。」と話し、3年生の辻田誠一郎選手からは「1年生のときは結果が出せなかったが、学年が上がるにつれ緊張することなく試合に臨めるようになってきた。」と頼もしい言葉をいただけました。

歓談中の写真

市長からは、「50を超えるチームの厳しい接戦を制することができたのは、日頃の鍛錬、地道な努力の結果だと思います。来年の東京2020大会も空手を盛り上げる弾みになることでしょう。」と話しました。空手競技は東京2020大会の種目にもなりました。同部の選手たちの今後の活躍に期待です。

国士舘大学空手道部の集合写真

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 スポーツ振興課
電話番号:042-481-7496~8
ファクス番号:042-481-6881
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。