ロシア料理献立(緑ヶ丘小学校)

2019年7月9日 登録

ロシアの伝統料理に触れよう

緑ヶ丘小学校では、今年度開催されるラグビーワールドカップにちなみ、ロシア料理を献立に取り入れました。

給食の時間には「きょうのこんだて」を各学級に配布し、献立の特徴やポイントを伝えています。

この日はあいさつやメニュー名をロシア語で紹介しました。各学級ではロシア語で「いただきます」をする様子が見られ、給食を通して楽しみながらロシアの文化に触れました。

ボルシチを調理する様子の写真ロシア語であいさつをしている様子の写真

当日の献立

  • 手作りピロシキ
  • ボルシチ
  • ヴィネグレット
  • 牛乳

当日の献立の写真

ロシア料理に欠かせないビーツはサラダに使いました。ドレッシングと混ざると特徴的な赤色が鮮やかに現れます。

ボルシチのほか、ピロシキも給食室で手作りしています。寒さの厳しいくらしの中で生まれた料理を味わいました。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 学務課
電話番号:042-481-7473~6
ファクス番号:042-481-7739
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。