市立石原小学校で世界の料理「アメリカ合衆国」を実施

2019年7月18日 登録

石原小学校でアメリカ合衆国の料理を紹介しました

7月4日はアメリカ合衆国の独立記念日、「インデペンデンスデイ」です。この記念日にちなみ、石原小学校ではアメリカ料理を給食で実施しました。児童は、日本の文化とは異なるアメリカの料理を味わい、世界への興味を深めました。

当日の献立

  • ガンボライス
  • フライドポテトサラダ
  • すいか
  • 牛乳

当日の献立の写真

「ガンボライス」の「ガンボ」とは、「オクラ」のことです。

アメリカでは、オクラを使った野菜のシチューが親しまれています。家庭により具や味付けは様々ですが、どの家庭でもたっぷりのオクラを使うことが特徴です。

当日はトマト味の「ガンボ」をごはんにかけていただきました。

フライドポテトは日本でも目にする機会が多い料理です。アメリカでは、じゃがいもをよく食べる文化があります。特にハンバーガーの付け合せとしてよく提供されますが、当日の給食では細く切って揚げたじゃがいもを野菜にのせ、サラダにしました。

また、夏に大人気のすいかはアメリカでも食べられています。90パーセント以上が水分で、食べると体を冷やしてくれる効果があります。

給食の時間には、保健・給食委員会の児童が、校内放送で当日の料理を紹介しました。各学級では、おいしい料理をいただき、楽しみながらアメリカの食文化を学びました。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 学務課
電話番号:042-481-7473~6
ファクス番号:042-481-7739
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。