調布駅前広場の暫定開放の取組

2019年12月2日 更新

調布駅前広場では、平成31年4月3日に仮囲い範囲を暫定開放して以降、駅前広場の将来整備をイメージしていただくため、社会実験としてサークルベンチの設置や可搬式ユニバーサルベンチなど段階的に設えているところです。

現時点において、駅前広場で行われている取組について紹介いたします。駅前広場における取組の全体図については、最下部のダウンロードファイルをご覧ください。

暫定開放の取組内容

1 可搬式ユニバーサルベンチ

市民の憩いの空間となるよう、また、暑さ対策として可搬式ユニバーサルベンチを現在6台設置しました。今後、10台に増設する予定です。

樹木ベンチの全体写真樹木ベンチの写真

2 ベンチ

グリーンホール前の路面ペイントに沿って、ベンチを6台設置しました。

3 路面ペイント

今後、駅前広場内に多目的広場を設置する予定となっています。その多目的広場の大きさをイメージしていただくため、グリーンホール前に赤い円(直径12メートル)と青い円(直径16メートル)の路面ペイントを整備しました。

多目的広場の図面路面ペイントの写真

4 照明

調布駅前広場のにぎわい創出の取組として、「水木プロダクション」と連携を図り、「水木マンガの生まれた街 調布」をコンセプトとした影絵の投影、シンボルツリーのカラーライトアップ、樹木ライトアップや壁画ラッピングライトアップを行っています。日没から午前0時まで点灯します。影絵の写真ライトアップの写真

5 人工芝

グリーンホール前の赤い路面ペイント内に人工芝を設置しました。

人工芝

6 水道

令和元年9月に設置した仮設公衆トイレ横およびグリーンホール前に水栓を設置しました。

7 時計

時計(50センチメートル)を北側ロータリーの広場口前と中央口前に設置しました。

8 グリーンホール階段下緑化

階段下空間について、ツルニチニチソウ(ビンカマジョール)を植栽しました。

グリーンホール階段下緑化の写真

9 ラグビーウォールギャラリー

ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会の開催を間近に控え、調布駅前広場工事ヤード壁面に、前回イングランド大会時の迫力ある写真を掲出しました。

詳細は次のリンクをご覧ください。
ラグビーウォールギャラリーの掲出

(注)こちらの取組については、ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会終了に伴い、取り外しいたしました。

10 花いっぱい

壁画花壇や人工地盤花壇、フラワーメリーゴーランドを設置しました。

フラワーメリーゴーランドの写真壁画花壇及び人口地盤花壇の写真

(注)遮熱性舗装

広場の舗装表面に遮熱性舗装をしました。これは夏季の路面温度を10度程度低減できるとされています。

遮熱性舗装の写真

今後も調布駅前広場の取組について、お知らせしていきます。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部街づくり事業課
電話番号:042-481-7417
ファクス番号:042-481-6800
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。