ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2019が開催される

2019年7月26日 登録

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2019

令和元年7月23日(木曜日)から28日(日曜日)の6日間、武蔵野の森総合スポーツプラザで「ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2019」が開催されています。

武蔵野の森総合スポーツプラザは、東京2020大会のバドミントン会場に決定しています。
本大会はテストイベントという位置付けとなっており、世界中から集まったトッププレイヤーの試合を観戦することができます。
国内外から出場者・観戦者が多く集まっている様子は、本番さながらの賑わいとなっています。

会場外観の写真会場内の様子

7月25日(木曜日)には、 調布市応援アスリートの桃田 賢斗選手が2回戦に登場し、会場を沸かせました。

 桃田賢斗選手が入場する様子桃田賢斗選手の試合中の様子

その他にも男子ダブルスの園田啓悟選手・嘉村健士選手や、女子ダブルスの永原和可那選手・松本麻佑選手など、日本選手が多く出場しています。

園田選手・嘉村選手の試合中の様子永原選手の試合中の様子

また、バドミントンの魅力により多く触れ合えるよう、選手応援ブースなども設置されており、会場全体が盛り上がっています。

選手応援ブースの様子観戦者が多く集まっている様子

7月27日(土曜日)には準決勝、28日(日曜日)には決勝が行われます。
世界のトッププレイヤーたちの熱い試合を、ぜひご覧ください。

コートの様子

開催概要等の詳細は、ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2019公式ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。