リポビタンDチャレンジカップ2019 パブリックビューイング 日本代表対トンガ代表が開催される

2019年8月15日 登録

  • Facebook
  • Twitter

リポビタンDチャレンジカップ2019 パブリックビューイング

8月3日(土曜日)、調布駅前広場でリポビタンDチャレンジカップ2019パブリックビューイングが開催されました。

当日は、大型スクリーンを設置し、花園ラグビー場で行われた「日本代表対トンガ代表」の試合を約1500人の方が観戦しました。

試合前には、ラグビー元日本代表の望月雄太さん、吉田朋生さん、スポーツライターでラグビー解説者の藤島大さんによるトークショーが行われました。
トンガ代表の特徴や対戦した時の印象、この試合の注目の日本代表選手について話していました。

試合開始前のトークショーの写真ラグビー元日本代表の望月さんと吉田さんがトンガ代表や注目選手を話している写真

試合開始が近づくにつれ、来場者が増え、試合開始時には立ち見で観戦する方もいました。

ご家族で来場した方は「自宅は近くですが、日本代表の試合を大スクリーンで観戦するために来ました」とわくわくした様子で話していました。

家族と友達と飲食を楽しみながら、試合開始を待っている写真家族でラグビー観戦に訪れた人の写真

会場では、日本代表がトライを決めたり、良いプレーをすると歓声が起こり、さらに盛り上がりました。

当日は、調布観光フェスティバルも開催され、飲食を楽しみながら、ラグビー観戦を楽しんでいました。

試合は日本代表が41対7で勝利し、今後、さらに活躍を期待させる結果になりました。

日本代表が得点した時に盛り上がる観戦者の写真立ち見が出るほどたくさんの観戦者の写真

試合の解説を聞きながら、観戦している写真当日の観戦者を上から見た写真


このページのお問い合わせ先

行政経営部 広報課

電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
メールアドレス:kouhou@w2.city.chofu.tokyo.jp

PCサイトへ