わっしょい 調布ラグビー祭が開催される

2019年8月19日 登録

  • Facebook
  • Twitter

トークショーでは廣瀬俊朗さんが登場

8月10日、調布駅前広場で、わっしょい調布ラグビー祭が行われました。
このイベントは、公益社団法人調布青年会議所が主催する参加型のイベントで、参加者にラグビーを楽しんでもらうことやラグビーワールドカップに向けて機運をさらに高めることを目的に開催されました。

会場の真ん中に人工芝が設置されている写真

トークショーではラグビー元日本代表のキャプテンで、現在ドラマにも出演中の廣瀬俊朗さんがスペシャルゲストとして登場しました。ラグビーワールドカップとはどんな大会であるのか、ラグビーの魅力などをテンポよく、誰にでもわかりやすく話していました。廣瀬さんは、サモアやニュージーランドなどの国歌を歌ったり、ドラマの裏話も披露しました。「現日本代表キャプテンであるリーチ マイケル選手とキャプテンとしての違いは?」「ラグビーワールドカップ日本大会で日本代表が対戦するチームの印象は?」などの質問にも答えてくれました。

トークショーのゲストである廣瀬俊朗さんの写真廣瀬俊朗さんがラグビーの魅力を話している写真

会場ではラグビー日本代表を応援するため、調布の人口 約23万5000人にちなんで、折鶴2万3500羽をラグビーワールドカップ前に贈ろうという企画が行われ、会場を訪れた人は気持ちを込めた折鶴を折っていました。折鶴は8月10日から市内飲食店などでも集められ、イベント前にすでに1万羽が集まっていたそうです。ラグビーワールドカップ日本大会の開幕が近づく中で、ラグビーに親しめるイベントでした。

ラグビー日本代表へ贈る折鶴を折る家族の写真ラグビー日本代表のために折った折鶴を持つ兄妹の写真

当日は、第6回ちょうふグローバルフェスタも同時開催され、ステージパフォーマンスや各国の料理の出店がありました。

グローバルフェスタでのフラダンスのステージパフォーマンスの写真グローバルフェスタの出店が並んでいる写真


このページのお問い合わせ先

行政経営部 広報課

電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
メールアドレス:kouhou@w2.city.chofu.tokyo.jp

PCサイトへ