令和元年度食育セミナーを実施

2019年9月5日 登録

令和元年度食育セミナーを開催しました

令和元年7月20日、24日、25日に、食育セミナー「目指せ!調布っ子食育マイスター」を開催しました。このセミナーでは、調布市食育推進基本計画に基づき学齢期の体験学習を行っています(下記PDF参照)。子どもたちが食に興味を持ち、食べることへの理解と感謝を深め、食に関する「心・体・技」について学び、地域に食育を広める食育マイスターを育てます。

認定式後の写真撮影

1日目は「体を知ろう(体)」をテーマに親子で味覚体験教室でした。五味(甘味・塩味・酸味・苦味・旨味)当てクイズや普段飲んでいるジュースのpHや糖度、塩分濃度を調べるなど、味覚について学びました。2日目は「命をいただくことの大切さ(心)」の講義のあと、切り落とし肉を使った調理実習を行い、命をいただくことへの感謝の心を学びました。3日目は「食べ物を“選ぶ”チカラを身につけよう(技)」というテーマで和食や魚の旬についての講義のあと、赤・黄・緑の3つの食品グループを揃えた栄養バランスの良い弁当作りを行いました。

セミナーの最後には「調布っ子食育マイスター認定式」が行われ、伊藤副市長から、認定証と認定カードが授与されました。食育セミナーの開催から10年目となる本年は、18人が「調布っ子食育マイスター」に認定されました。
調布っ子食育マイスターは通算で280人認定されています。
 

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 健康推進課
電話番号:042-441-6100
ファクス番号:042-441-6101
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。