地方税共通納税システム(事業者向き)

2019年12月27日 更新

令和元年10月1日(火曜日)から地方税共通納税システムがスタートします。

地方税共通納税システムとは

地方税の納税を地方公共団体や金融機関の窓口に出向くことなく、自宅やオフィスでパソコンからインターネットを通じて簡単に行うことができるシステムです。

納税できる税金の種類

  • 個人住民税(特別徴収分、退職所得分)
  • 法人市民税

地方税共通納税システムのメリット

  • 全ての地方公共団体へ電子納税が可能となります。
  • 金融機関窓口等へ行く必要がなくなります。
  • 地方公共団体の指定する金融機関以外の金融機関からも納税できます。
  • 複数の地方公共団体へ、一括して電子納税できます。

利用開始日

令和元年10月1日(火曜日)

御利用にあたっての注意点

  • 地方税共通納税システムを利用して電子納税された場合、領収証書は発行されません。領収証書が必要な場合は、納付書により金融機関等の窓口で納付してください。
  • 御利用後、すぐに納税証明書を取得したい場合は、電子納税の際に発行された納付情報(納付番号・確認番号・納付区分)を御持参のうえ納税証明書を調布市役所納税課窓口に申請してください。

お問い合わせ先

地方税共通納税システムの利用方法など、詳しくはeLTAXホームページ(外部リンク)を御覧いただき、御不明な点は以下の「eLTAXヘルプデスク」までお問い合わせください。

eLTAXヘルプデスク

  • 受付時間 午前9時から午後5時(祝日、年末年始を除く)
  • 電話番号 0570-081459 
    (注)上記の電話番号でつながらない場合 03-5500-7010

このページに関するお問い合わせ

市民部 納税課
電話番号:042-481-7214~20
ファクス番号:042-489-6412
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。