(10月24日発表)いじめや虐待のないまち宣言PR事業 ごみ収集車出発式

2019年10月28日 登録

ごみ収集車にみんなの絵を貼ろう

調布市では、平成19年5月5日に自治体としては都内で初めて「いじめや虐待のないまち宣言」を行いました。
この宣言を広く周知するため、市内在住・在学の小学生から「みんな なかよし!」をテーマにした絵を募集したところ102人の応募がありました。これらの絵をシールに加工し、「いじめや虐待のないまち宣言-調布市-」という文字とともに、市内を走るごみ収集車に貼ります。

自分たちの絵が貼られたごみ収集車の出発を見送るため、応募してくれた小学生を招待し、下記のとおりごみ収集車出発式を行います。
また、令和元年12月20日(金曜日)から令和2年1月9日(木曜日)まで、市民活動支援センター(市民プラザあくろす2階)にて、ごみ収集車に貼った絵の展示を行います。

日時

令和元年11月2日(土曜日) 午前10時から(1時間程度)

場所

市役所前庭

当日のスケジュール

(注)雨天時は、スケジュールが変更となる場合があります。

  • 午前10時 開式
  • 10時5分 協力事業者紹介
  • 10時10分 主催者挨拶
  • 10時15分 記念撮影
  • 10時40分 ごみ収集車出発

協力

株式会社調布清掃・株式会社吉野清掃、宇宙研究開発機構

協賛

  • アフラック生命保険会社
  • キューピー株式会社
  • 京王電鉄株式会社
  • 調布エフエム放送株式会社
  • 東京ガス株式会社
  • 東京フットボールクラブ株式会社

このページに関するお問い合わせ

子ども生活部 子ども政策課
電話番号:042-481-7105
ファクス番号:042-499-6101
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。