FC東京2019シーズン報告会が開催される

2019年12月12日 登録

  • Facebook
  • Twitter

FC東京の選手が調布市を訪問

12月10日に、FC東京に所属する4人の選手(森重真人選手・宮崎幾笑選手・鈴木喜丈選手・ナッタウット選手)がリーグ戦終了の報告と日頃の声援に対するお礼のため、調布市を訪問しました。

選手はまず、市役所で市長・副市長、市議会議長・副議長に報告を行いました。

表敬訪問時の選手画像表敬訪問時の集合写真

その後、文化会館たづくり1階ロビーで市民の皆さんへの報告会を開催しました。
会場には市民やサポーター約120人が集まり、選手を大きな拍手で迎えました。

報告会でのステージ写真

報告会では、選手一人一人からの2019シーズンの報告や来シーズンへの意気込みのほか、集まった市民から選手への質問コーナーや選手のサイン色紙が当たる抽選会、来シーズンの活躍を祈念して市長から花束贈呈などを行いました。

森重選手の画像宮崎幾笑選手の画像

鈴木喜丈選手の画像ナッタウット選手の画像

サイン色紙抽選会では、選手が抽選箱から引いた番号を読み上げると、会場内から喜びの声が上がり、当選者の方は選手との交流を楽しみました。

当選者と選手の写真選手と市長の写真

鈴木喜丈選手と子どもの画像

各選手の報告や質問コーナーでの回答に、会場内では大きな拍手がわきあがりました。森重選手からは、今シーズンについて「2位で終わってしまい悔しいシーズンだった。来年こそ優勝できるよう頑張りたい」という力強い言葉をもらえました。また、質問コーナーでは、「今シーズン最も印象に残ったことはなんですか」「長谷川健太監督について教えてください」という質問や、お子さんからの「好きな食べ物はなんですか」という質問にも選手たちは丁寧に答えてくれて子どもたちは大喜びでした。

報告会は終始和やかな雰囲気の中行われ、会場に集まった市民や選手からは笑顔が見られました。

報告会参加者の集合写真

今シーズンはリーグ2位という、2017年の13位、2018年の6位から大躍進を遂げ、着実に成績を伸ばしているFC東京。これから待ち受けるACL(AFCアジアチャンピオンズリーグ)のプレーオフや来シーズンのリーグ制覇に向かって皆さんで応援しましょう。

J1リーグ優勝を目指して、頑張れFC東京。


このページのお問い合わせ先

生活文化スポーツ部 スポーツ振興課

電話番号:042-481-7496~8
ファクス番号:042-481-6881
メールアドレス:sports@w2.city.chofu.tokyo.jp

PCサイトへ