ADL維持等加算(地域密着型サービス事業所用)

2020年7月1日 更新

  • Facebook
  • Twitter

ADL維持等加算について

地域密着型通所介護事業所等において、自立支援・重度化防止の観点から、一定期間内に当該事業所を利用した者のうち、ADL(日常生活動作)の維持または改善の度合いが一定の水準を超えた場合を評価するものです。平成30年度介護報酬改定により新たに創設されました。

算定を希望する事業所は、「ADL維持等加算の申出」及び「ADL維持等加算の届出」が必要です。


ADL維持等加算の申出について 

介護給付費体制等届出様式をダウンロードし、下記のとおり提出してください。

提出書類

  1. 介護給付費算定に係る体制等に関する届出書
  2. 介護給付費算定に係る体制等状況一覧表

提出期限

加算を算定しようとする年度の初日の属する年の前年の7月15日まで
(例)令和3年度の算定を希望する場合は令和2年7月15日(水曜日)まで

ADL維持等加算の届出について

 介護給付費体制等届出様式をダウンロードし、下記のとおり提出してください。

提出書類

  1. 介護給付費算定に係る体制等に関する届出書
  2. 介護給付費算定に係る体制等状況一覧表
  3. ADL維持等加算に関する届出書
  4. 算出根拠資料

提出期限

加算を算定しようとする年度の初日の属する年の3月15日まで
(例)令和3年度の算定を希望する場合は令和3年3月15日(月曜日)まで


提出方法について

持参又は郵送
(注)「控」が必要な場合は、受付印にて対応いたします。(郵送される場合は、「控」と「切手を貼った返信用封筒」を同封してください。)


このページのお問い合わせ先

福祉健康部 高齢者支援室 介護給付係

電話番号:042-481-7321
ファクス番号:042-481-7028
メールアドレス:kaigo@w2.city.chofu.tokyo.jp

PCサイトへ