(2月6日発表)(開催中止)公開ワークショップ「朗読で感じる実篤」

2020年3月13日 更新

(注)このイベントは新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中止となりました。

声に出して読む 実篤の情熱を感じる

実篤の言葉を朗読して、黙読では気づかないリズムやニュアンスを体験してみませんか。今回は発表から100年を迎えた「友情」と詩をテーマに、朗読のワークショップを行います。実篤の思いを、朗読を通じて感じてみましょう。

講師に朗読家・俳優としてご活躍の河崎早春さんをお迎えし、何を考えながら読むのか、どこに気を配るのかを、言プロの指導で体験していただけます。観覧だけの参加も募集しています。

日時

3月7日(土曜日) 午後1時30分から3時30分まで

講師

河崎早春氏(朗読家・俳優)

会場

仙川ふれあいの家
(京王線仙川駅より徒歩4分、せんがわ劇場3階)

定員

ワークショップ参加者 15名、観覧者 30名

参加費

ワークショップ参加者 250円、観覧者 無料

申し込み方法

往復はがきに、希望する講座名、ワークショップ参加・観覧のいずれかの希望、応募者全員(1枚につき2名まで)の氏名(ふりがな)、年齢、郵便番号、住所、電話番号を明記の上、2月22日(土曜日)必着で実篤記念館までお送りください。応募者多数の場合は抽選となります。なお、締切後は定員に余裕がある場合は電話で受け付けます。お問い合わせください。

(注)去年までの講座の様子など、画像提供が可能です。

申し込み・問い合わせ先

一般財団法人調布市武者小路実篤記念館
東京都調布市若葉町1-8-30
電話 03-3326-0648 ファクス 03-3326-1330
メール kinenkan@mushakoji.org
武者小路実篤記念館ホームページ(外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 郷土博物館
電話番号:042-481-7656
ファクス番号:042-481-7655
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。