市議会の傍聴案内(新型コロナウイルス感染症拡大防止)(5月7日更新)

2021年5月7日 更新

新型コロナウイルス感染症に伴う市議会の傍聴案内

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために、次のような対応をいたします。

定例会の本会議(議場)

定員25人(通常は50人)とし、一席ずつ空けた傍聴とします。
なお、車いす席及び介助者席の各2人、報道関係者席の8人は通常どおりといたします。
(注)手話通訳・要約筆記を希望される方は事前の申し込みが必要です。申し込み期限・方法などの詳細はリンク先の「本会議傍聴における手話通訳・要約筆記(ノートテイク)実施中(申込制)」 をご覧ください。

常任委員会

  • 総務委員会
    定員を5人(通常は10人)の傍聴とします。
  • 文教・厚生・建設委員会
    3密の回避による席の配置などにより、傍聴をご遠慮いただきます。

議会運営委員会 ・特別委員会・広報委員会

定員を3人(通常は10人)の傍聴とします。
また、報道関係者については、別に2人まで傍聴を可能とします。

全員協議会

当面の間は、場所を全員協議会室から議場へ変更して開催します。
定員25人(通常は50人)とし、一席ずつ空けた傍聴とします。
なお、車いす席及び介助者席の各2席、報道関係者席の8席は通常通りといたします。

(注)議場全体映像にて議場中継のインターネット配信を行うため、傍聴席を含む映像が配信されます。傍聴を御希望の場合は、御了承の上、お越しください。

傍聴での留意事項

  • 飲食や私語はできません。
  • 携帯電話やスマートフォンは電源をお切りください。
  • 言論に対する拍手などはできません。
  • 写真・ビデオ等の撮影や録音はできません。また、パソコン・タブレット端末の使用はお控えください。
  • 傍聴される方はすべて係員の指示に従ってください。

また、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために、次のことにご協力をお願いいたします。

  • 風邪のような症状のある方は傍聴をご遠慮ください。
  • 感染予防のためマスク着用をお願いします。
  • アルコール消毒液を準備していますので、手指消毒をお願いいします。

傍聴希望者の方々にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

なお、本会議及び委員会の模様につきましては、インターネットでご覧になることができます。詳細はリンク先の「議会中継のインターネット配信」をご覧ください。

傍聴の流れ

  1. 議会事務局(市役所4階)で、「傍聴人受付簿」に住所・氏名を記入し、傍聴章の交付を受けてください。
  2. 係員の指示に従い、傍聴席にご入場ください。
  3. 傍聴を終え、お帰りになる際は、議会事務局に傍聴章・資料等をお返しください。 

このページに関するお問い合わせ

議会事務局 議会事務局
電話番号:042-481-7291~4
ファクス番号:042-481-5119
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。