調布市職員における新型コロナウイルスへの感染

2020年3月15日 登録

令和2年3月15日(日曜日)、調布市に勤務する事務職員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
当該職員は、海外渡航時に濃厚接触したものと推定され、帰国後は出勤せず、自宅待機(都内区部)していたことから、市民及び市職員への接触はありません。そのため、保健所からは職場の消毒等の必要はない旨の連絡を受けています。
今後、当該職員の入院後の経過を確認し、医療機関や保健所とも連携しながら適切な対応を図って参ります。 

患者について

  • 年代 20代
  • 性別 男性
  • 居住地 東京都区部
  • 所属 環境部(本庁舎以外)
  • 職種 一般事務(常勤)

 これまでの経過

  • 2月28日(金曜日) イタリア共和国へ渡航
  • 3月7日(土曜日) イタリアから帰国
  • 3月8日(日曜日) 自宅待機
  • 3月9日(月曜日) 出勤せず自宅(都内区部)待機(以降、3月15日(日曜日)まで自宅待機 )
  • 3月10日(火曜日) 軽い咳の症状あり
  • 3月13日(金曜日) 発熱(37.5度)したため、都内医療機関でPCR検査実施
  • 3月15日(日曜日) 検査結果が陽性と判明

今後の対応

3月16日(月曜日)から、感染症指定医療機関へ入院する予定

調布市長コメント

本日、3月15日(日曜日)、都内区部在住の調布市職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
市民の皆様に向けて、できるだけ早く正しい情報をお伝えするとともに、あらためて冷静な対応と感染症拡大防止にご協力をお願いするために、本件を速やかに公表いたしました。
当該職員及びその配属職場に確認したところ、当該職員は2月28日(金曜日)から3月7日(土曜日)まで、海外渡航し、帰国後は自宅待機していたことから、市民の皆さんや他の職員への接触は全くありません。そのため、保健所に確認したところ、職場の消毒等は必要ないとのことです。
今後、保健所では、職員やその家族等の健康状況について確認を行っていくこととなります。また、市としても、本件に関する保健所の検証作業等に全面的に協力して参ります。 

人権尊重・個人情報保護について

患者本人・ご家族等の人権尊重・個人情報保護に特段のご理解とご配慮をお願いします。

新型コロナ受診相談

(旧帰国者・接触者電話相談)

  1. 多摩府中保健所相談センター
    電話番号 042-362-2334
    受付時間 午前9時から午後5時まで(月曜日から金曜日まで、休祝日・年末年始を除く)
  2. 都・特別区・八王子市・町田市合同電話相談センター
    電話番号 03-5320-4592
    受付時間 平日午後5時から翌日午前9時まで、土曜日・日曜日・祭日は終日

このページに関するお問い合わせ

(該当職員等に関すること)総務部人事課
電話番号:042-481-7352
ファクス番号:042-487-1144

(健康に関すること)福祉健康部健康推進課
電話番号: 042-441-6100
ファクス番号: 042-441-6101
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。