6か月から7か月児健康診査及び9か月から10か月児健康診査の受診期間延長(新型コロナウイルス感染症対策)(4月9日登録)

2020年4月9日 登録

新型コロナウイルスの影響を受け、下記のとおり受診期間を延長します。市外病院で延長期間に受診される場合は、医療機関への依頼文を市でご用意してありますので、健康推進課までご連絡ください。市内医療機関で受診させる方は依頼文は不要です。

体重増加を含め、ご心配なことがあれば健診を待たずに健診の実施利用機関または健康推進課に電話でご相談ください。

6か月から7か月児健診、9か月から10か月児健診

東京都にお住まいの方は、東京都内の契約医療機関にて公費で健康診査が受診できます。

延長する期間と対象者

6か月から7か月児健診

(通常)市内在住の生後6か月から7か月のお子さん。
(延長後)新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、「令和2年4月生まれまで」のお子さんは受診期間を「生後6か月から8か月まで」に延長します。

9か月から10か月児健診

(通常)市内在住の生後9か月から10か月のお子さん。
(延長後)新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、「令和2年1月生まれまで」のお子さんは受診期間を「生後9か月から11か月まで」に延長します。

健診内容

身体計測、小児科診察

実施場所

都内指定医療機関

持ち物

母子健康手帳、受診票

転入された方へ

都内市区町村で発行された受診票はそのまま使えます。
都外から転入の方はご連絡ください。

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 健康推進課
電話番号:042-441-6100
ファクス番号:042-441-6101
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。