6月1日以降の学童クラブ・ユーフォー・児童館等の対応(新型コロナウイルス感染症対策)(5月25日登録)

2020年5月25日 登録

令和2年6月1日(月曜日)以降の対応

市立小・中学校の学校再開の対応を踏まえ、令和2年6月1日(月曜日)以降の学童クラブ・ユーフォー・児童館等の対応については、下記のとおりとします。
なお、新型コロナウイルス感染症対策における緊急事態宣言が解除された場合でも、現在実施している臨時休止の取扱いについては、令和2年5月31日(日曜日)まで継続いたします。

学童クラブ

特例的学童クラブの措置を解除し、下記のとおり開設します。

育成時間

  1. 令和2年6月1日(月曜日)から14日(日曜日)まで
    午前8時から午後7時まで(延長含む)
    (注)日曜日・祝日を除く 
    (注)お弁当が必要な場合は、ご持参ください。
  2. 令和2年6月15日(月曜日)以降
    通常どおり開設予定(学校のある日は放課後からの育成)
    (注)日曜日・祝日を除く

留意事項

特例的学童クラブの措置は解除しますが、施設での感染防止対策については、継続してまいります。
引き続き、ご協力をお願いいたします。

ユーフォー

引き続き、臨時休止いたします。
ただし、特例的な「居場所事業」については、継続いたします。

臨時休止期間

令和2年6月1日(月曜日)から14日(日曜日)まで
(注)令和2年6月15日(月曜日)から通常どおり開設予定(学校のある日は放課後からの利用)

特例的な「居場所事業」の利用対象者

ユーフォー登録児童のうち、保護者の勤務状況等により、やむを得ず利用が必要な児童
(注)利用にあたっては、各ユーフォーにご相談ください。

特例的な「居場所事業」の利用時間・受付時間

午前8時から午後5時まで
(注)土曜日・日曜日・祝日を除く
(注)お弁当が必要な場合は、ご持参ください。

特例的な「居場所事業」の利用申請

特例的な「居場所事業」の利用を希望される方は、「臨時休止期間中におけるユーフォー居場所事業利用申請届」を各ユーフォーにご提出ください。
(注)利用申請届については、下記よりダウンロードしてください。すでに利用申請届を提出している場合は、再度提出する必要はありません。
(注)保護者の職種に該当するものがない場合は、自由記入欄に「居場所事業」の利用が必要な理由をご記入ください。
(注)ユーフォー未登録の方は、上記利用申請届とは別に、初回に限り、保護者による登録申請が必要です。登録申請については、下記の関連リンクをご参照ください。

児童館 

令和2年6月1日(月曜日)から14日(日曜日)まで、2部制にて開館します。

  1. 小学生
    午後1時30分から4時まで
  2. 中学生、高校生
    午後4時30分から6時まで

(注)土曜日・日曜日を除く。
(注)子育てひろばは中止(個別相談は可)
(注)施設貸出は当面の間、中止
(注)令和2年6月15日(月曜日)以降は、通常どおり開館予定(施設貸出を除く)

青少年ステーションCAPS

令和2年6月1日(月曜日)から14日(日曜日)まで、2部制にて開館します。

  1. 午後2時から4時まで
  2. 午後4時30分から6時30分まで

(注)定員先着40名の入れ替え制
(注)土曜日・日曜日を除く。
(注)令和2年6月8日(月曜日)は休館
(注)令和2年6月15日(月曜日)以降は、通常どおり開館予定

児童館ホール

令和2年7月1日(水曜日)以降に開館予定

感染症拡大防止のための取組

  1. 必ず、ご自宅で検温し、少しでも体調が優れない場合は、施設の利用を控えてください。
  2. 施設を利用する場合は、マスクを着用するようご協力ください。
  3. 児童が感染者の濃厚接触者に特定された場合は、感染者と最後に接触した日から起算して、最大14日間施設を利用することはできません。
  4. 各施設の職員または児童が感染した場合は、当該施設を最大で14日間臨時休止いたします。
    臨時休止の規模や期間については、東京都等の関係機関と協議のうえ決定します。
  5. 感染拡大防止の観点から、児童がご自宅等で過ごすことが可能な場合は、ご協力をお願いいたします。

その他

  1. 児童または同居の家族が新型コロナウイルス感染症に感染した場合や感染の疑いがある場合は、速やかに在籍学童クラブ及びユーフォーにご連絡ください。
  2. 市立学校における分散登校の継続状況を含め、今後の感染状況、感染症予防対策に関する国や東京都などの方針に変更がある場合には、本市の取り扱いについても変更が生じる場合があります。 
  3. 令和2年5月31日(日曜日)までの対応については、下記をご参照ください。

令和2年5月31日(日曜日)までの対応(参考)

学童クラブ

臨時休止期間

令和2年4月14日(火曜日)から5月31日(日曜日)まで

特例的学童クラブでの育成を実施する世帯

保護者全員が以下(1)から(4)までのいずれかに該当し、かつ在宅勤務や休暇等の調整がつかない世帯、又は(5)に該当する世帯
(注)ただし、この間の育成の利用には、利用申請届が必要です。

  1. 病院、薬局に勤務するなど、医療体制の維持に関する業務に従事
  2. 老人福祉施設や障害者支援施設など、支援が必要な方々の保護の継続に関する業務に従事
  3. インフラ(電力・ガスなど)の運営や飲食料品・生活必需品供給関係など、市民の安定的な生活の確保に関する業務に従事
  4. 警察、消防、鉄道、保育など、社会の安定の維持に関する業務に従事
  5. その他、やむを得ず育成を必要とする場合(各在籍学童クラブに御相談ください。)

特例的学童クラブの育成時間

午前8時から午後7時まで(延長含む)
(注)日曜日・祝日を除く 

特例的学童クラブの利用申請

新たに特例的学童クラブの利用を希望される方は、「臨時休止期間中における特例的学童クラブの利用申請届」を在籍学童クラブに御提出ください。
(注)利用申請届については、下記よりダウンロードしてください。
(注)すでに利用申請届を提出している場合は、再度提出する必要はありません。

育成料

令和2年4月分及び5月分の育成料については、下記の関連リンクをご参照ください。

ユーフォー

臨時休止期間

令和2年4月14日(火曜日)から令和2年5月31日(日曜日)まで
(注)ただし、緊急対応として、特例的な居場所事業を実施いたします。

特例的な「居場所事業」の利用対象者

ユーフォー登録児童のうち、要件に該当する世帯の児童
(注)要件は、上記の「特例的学童クラブでの育成を実施する世帯」と共通

特例的な「居場所事業」の利用時間・受付時間

市内公立小学校で実施している「教室開放」の終了後から午後5時まで
(注)土曜日・日曜日・祝日を除く

特例的な「居場所事業」の利用申請

新たに特例的な「居場所事業」の利用を希望される方は、「臨時休止期間中におけるユーフォー居場所事業利用申請届」を各ユーフォーに御提出ください。
(注)利用申請届については、下記よりダウンロードしてください。
(注)すでに利用申請届を提出している場合は、再度提出する必要はありません。
(注)ユーフォー未登録の方は、上記の利用申請届とは別に、初回に限り、保護者による登録申請が必要です。登録申請については、下記の関連リンクをご参照ください。

児童館及び青少年ステーションCAPS

5月31日(日曜日)まで休館

つつじケ丘児童館ホール

5月31日(日曜日)まで貸出を中止

このページに関するお問い合わせ

子ども生活部 児童青少年課
電話番号:042-481-7534・7536
ファクス番号:042-481-7535
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。