チャレンジしよう!親子でできるトレーニング

2020年5月1日 更新

親子一緒にチャレンジしてみよう

一人でトレーニングしている写真二人でトレーニングしている写真

新型コロナウィルス感染拡大の影響で外出自粛要請が続く中、体を動かすことが少なくなっていませんか。
体を動かす機会が少なくなると、身体機能の低下だけでなく、ストレスもため込んでしまいます。

そこで!お家にいても、親子で楽しみながら自宅でできる運動を紹介します。
STAY HOMEをがんばる小学生を対象として、ラグビーボール等を使った運動も含まれています。
気軽に始めて、楽しくおうち時間を過ごしましょう。

こちらの4人が動画を作ってくれました

  • 金子巧(かねこたくみ)さん
    調布市ラグビーフットボール協会所属。市内で飲食店を経営。
    ラグビー選手であった経歴を生かし、市内小学校等を訪問してラグビー文化の普及に努める。
  • 坂口裕(さかぐちひろし)さん
    アメリカンフットボール23歳以下日本代表として大学世界選手権において銀メダルを獲得。
    社会人アメリカンフットボールリーグX-LEAGUEオービックシーガルズの現役選手。
  • 植村晃匡(うえむらてるまさ)さん
    調布市生まれ、調布市在住。日本スポーツ協会公認アスレチックトレーナー等の資格を持つ。
    社会人アメリカンフットボールリーグX-LEAGUEオービックシーガルズのアスレチックトレーナー。
  • 熊谷修治(くまがいしゅうじ)さん
    キックボクシングのほか、オーストラリアでのラグビー経験あり。
    帰国後にBREKKIE株式会社を創業し、映像制作を中心としたプロモーション事業を展開。

動画2本を公開中

調布市動画ライブラリーで動画2本を公開中です。ぜひ自宅で親子一緒にチャレンジしてみてください。
「運動のきっかけになった」「難しいメニューに挑戦したい」といった感想があればぜひ教えてください。
STAY HOMEがんばりましょう!

 

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 スポーツ振興課
電話番号:042-481-7496~8
ファクス番号:042-481-6881
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。