市の公共施設等の開館状況(段階的に施設の開館及び利用を再開)

2020年9月8日 更新

市の公共施設等の開館状況

国は5月25日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言について、東京都を含む5都道県で解除することを決定しました。これにより緊急事態宣言は全国で解除され、終了することとなりました。市は、この間、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、宣言の期限である5月31日まで公共施設等を臨時休館・臨時休止としていましたが、宣言の解除を受け、市の公共施設等については、感染防止対策を十分に講じたうえで順次開館及び利用を再開することとします。

緊急事態宣言は解除されましたが、今後は、新たな感染拡大を防止しつつ、市民の皆さまの健康と安全を第一に、「調布市公共施設の開館・利用における感染拡大防止ガイドライン」に基づき公共施設等の段階的な開館・利用再開に向け準備を進めてまいります。
なお、開館後においても、一部施設の利用制限等を行う場合があるほか、今後の感染状況を踏まえて、再度休館・休止等をすることもありますのであらかじめご了承ください。

引き続き、市民の皆様にはご不便をおかけいたしますが、一人ひとりの命と健康を守るため、何卒ご理解ご協力を賜りますようお願いいたします。

(補足1)国のイベント開催制限にかかわる段階的緩和の目安などを踏まえ、市においても公共施設等の利用制限の緩和など、段階的に見直しを図っています。

5月25日(月曜日)以降

屋内イベントは人数上限100人かつ収容定員の50パーセント以内、屋外イベントは人数上限200人(十分な間隔を確保、できれば2メートル)を条件に開催可能

6月19日(金曜日)以降

屋内イベントは人数上限1000人かつ収容定員の50パーセント以内、屋外イベントは人数上限1000人(十分な間隔を確保、できれば2メートル)を条件に開催可能

7月10日(金曜日)以降

屋内イベントは人数上限5000人かつ収容定員の50パーセント以内、屋外イベントは人数上限5000人(十分な間隔を確保、できれば2メートル)を条件に開催可能
プロスポーツは、無観客から観客を入れた試合開催が可能

(補足2)大規模イベントの人数制限の段階的緩和について(9月末まで再延長)

政府は、先に8月1日(土曜日)を目途に予定していた大規模イベントにかかわる人数制限の上限廃止について、「現在の人数上限5,000人を8月末まで維持し、その間の感染状況を踏まえながら判断する」とし、8月末まで延期を決定しておりましたが、現在の感染状況に鑑み、当面9月末まで、現在の収容率要件及び人数上限を維持することとしました。

現在、新規陽性者は減少傾向にあるように見えますが、今後も減少傾向が続くとは必ずしも言えない状況です。一方で、医療体制への負荷は続いており、高齢者や持病のある方への感染拡大への警戒が強く求められています。

引き続き、市が主催するイベント等の実施における対応においては、感染防止対策の徹底とともに、屋内の収容率50パーセント以内、人と人との距離の適切な確保、業種別ガイドラインの厳密な順守に努めて参ります。

調布市公共施設の開館・利用再開状況一覧(8月31日現在)

  • 公共施設の開館・利用再開状況一覧については、次のダウンロードファイルからダウンロードできます。
  • 施設ごとの開館・利用再開の詳細については、順次市ホームページ等でお知らせします。
  • 施設ごとの利用制限や予約方法など詳細については各施設へお問い合わせください。
  • 発熱等の症状がみられる場合には利用を控えていただきますようお願いいたします。

調布市公共施設の開館・利用における感染拡大防止ガイドライン

  • ガイドラインは、次のダウンロードファイルからダウンロードできます。

施設利用における主な感染拡大防止策

3つの密の防止

  • 換気の実施(密閉の回避)
    定期的な窓開け等こまめな換気の実施 など
  • 混雑の緩和(密集の回避)
    利用人数の制限や開館時間の短縮 など
  • 距離の確保(密接の回避)
    人と人との距離は2メートルを目安に確保(最低でも1メートルを確保)
    席の間隔をあけることでの距離の確保
    近距離での会話や発声の回避、飲食時等における飛沫感染の防止

基本的な感染防止対策

  • 手洗い、手指消毒の徹底、マスクの着用、咳エチケットの徹底
  • 日常清掃や共用部分(手すりやドアノブなど)の消毒など基本的な衛生管理の徹底
  • 職員及び利用者の体調管理の周知・徹底
  • 施設利用者向けチェックリストの作成(利用者が順守すべき事項の確認、万が一に感染者が確認されたときに備えての利用者名簿の作成など)

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策担当
電話番号:042-481-7233
ファクス番号:042-441-6101
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。