自治会等における地域活動についてのお願い(新型コロナウイルス感染症対策)

2021年1月13日 更新

感染症の拡大防止に向けてご協力を

新型コロナウイルス感染症の状況については、昨年末から感染者数が増加の一途をたどっており、国からは令和3年1月7日に昨年4月に続き2度目の「緊急事態宣言」が発令されました。市としては、まさに緊急事態であるとの認識のもと、これまで以上に危機感をもって国や都の要請に基づき対応を進めているところです。

各自治会においては、日頃からより良好な地域コミュニティ形成に向け、自主的な活動をされていることと存じますが、緊急事態宣言が発令された中では、以下の点にご留意いただきますようお願いいたします。

  • 自治会で行う活動等について、緊急を要するものを除いて延期や中止等を検討する。
  • 活動等を実施する場合においては、「手指消毒」「マスクの着用」「換気」「3密の回避」等一層の感染防止対策を徹底する。
  • 感染防止のため参加を自粛する方がいることを踏まえ、参加の強要はしないなどの配慮を行う。
  • 回覧について、必要最低限のものにとどめる。また手渡しを避けるなど人と人との接触を極力無くす。(市においても、緊急のものを除き回覧物の送付を控えるよう各課に呼び掛けております。)

都内では、感染者の急拡大とともに重症者も急増し、医療提供体制にかかる負担が深刻化しています。この難局を乗り越えていくために、自治会等の皆様をはじめ、一人ひとりの御理解・御協力のほどお願い申し上げます。

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 協働推進課
電話番号:042-481-7036・7122
ファクス番号:042-481-6881
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。