調布市のメールを詐称したなりすましメールに注意

2020年10月23日 登録

調布市のメールを詐称したメールにご注意ください

調布市のメールアドレス(アドレスの末尾が@w2.city.chofu.tokyo.jpのもの)を詐称した不審メールが送信される事案が発生しています。一見すると調布市から送信されたメールに見えますが、実際は本市と無関係の第三者が送信したメールです。
「身に覚えがない」「日本語が不自然」「業務に無関係」などの不審なメールを受信した場合は、コンピュータウイルスに感染する恐れがあるため、メールに記載されたURLをクリックしたり、メールの添付ファイルを開封しないようご注意ください。

「Emotet(エモテット)」と呼ばれるコンピュータウイルスについて

現在、「Emotet(エモテット)」と呼ばれるコンピュータウイルスへの感染を狙う攻撃メールが拡散しています。

この攻撃メールは、過去にやり取りをしたメールから実在の相手の氏名、メールアドレス、メールの内容の一部などを流用することで「正規のメールへの返信」を装ったり、業務上開封する必要がありそうな文章や添付ファイル名(「請求書の件です」「請求書送付のお願い」など)を使用するなど、巧妙に偽装されています。
身に覚えのないメールや添付ファイルは開かない、URLはクリックしない、少しでも不審に思ったらメールの送信元に問い合わせするなど、ウイルス感染防止の対策を徹底しましょう。

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 デジタル行政推進課
電話番号:042-441-6117~20
ファクス番号:042-441-2800
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。