(10月23日発表)パープルリボンプロジェクト in ちょうふ2020

2020年10月23日 登録

パープルリボンとは

パープルリボンとは、女性に対する暴力根絶のシンボルです。
調布市では、11月12日から11月25日までの「女性に対する暴力をなくす運動週間」にちなみ、次の取組を行います。
また、11月は「児童虐待防止推進月間」でもあることから、児童虐待防止のオレンジリボンキャンペーンと連携してPRします。

「DV根絶・児童虐待防止「パープル&オレンジアマビエ展」

DVの根絶と児童虐待防止の願いを込めて、市民が折った紙で飾られた2色の妖怪・アマビエのオブジェや啓発パネルを展示。
コロナ禍で増えていると言われるDVと虐待防止のためには周囲の「気づき」が欠かせません。
少しでも多くの方の目に留まるよう、アマビエの力を借りることにしました。

文化会館たづくり1階エントランスステージ

10月15日(木曜日)から11月4日(水曜日)

市民プラザあくろす3階ロビー

11月5日(木曜日)から11月30日(月曜日)

文化会館たづくり1階エントランスステージの展示物の写真市民プラザあくろす3階ロビーの展示物の写真

小林グレイ愛子写真展「グアテマラの女性たちの暮らしと布 グアテマラに魅せられて」

中米・グアテマラで女性の支援活動を行っているタペストリー作家・小林グレイ愛子氏による写真展。男女差別やDVに関するメッセージも展示します。
展示期間中はWeb上でも全作品を公開し、自宅からでもスマホからでもご覧いただけます。

市民プラザあくろす3階 男女共同参画推進センター内

10月15日(木曜日)から11月30日(月曜日)
(注)展示期間中、男女センターホームページにてWeb写真展を実施

肩を抱き合っている小林グレイ愛子氏の写真作業をしている女性の写真

その他

詳しくは市ホームページ、男女共同参画推進センターホームページをご覧ください

  • 11月中は市職員がパープルリボンを着用します
  • 講座「DV・モラハラを学ぼう!」を開催します(10月30日(金曜日)、事前予約制)
  • デートDVやJKビジネス被害防止の啓発パネルを、総合福祉センターウインドウ美術館(1階道路沿い)に展示しています(10月15日(木曜日)から11月30日(月曜日))
  • 調布駅前広場の樹木をパープルとオレンジでライトアップ(11月1日(日曜日)から11月8日(日曜日))

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 男女共同参画推進課
電話番号:042-443-1213
ファクス番号:042-443-1212
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。