FC東京が11年ぶりにJリーグYBCルヴァンカップ優勝!

2021年1月5日 更新

FC東京が2009年以来3回目の優勝を果たす

ルヴァンカップ優勝写真

令和3年1月4日(月曜日)、国立競技場で行われたJリーグYBCルヴァンカップファイナルは、我らがFC東京のレアンドロ選手(FW20番)が16分に先制しましたが、45分柏レイソルの瀬川選手の得点により同点に追いつかれ、1対1で前半を終了します。

その後、後半29分にアダイウトン選手(MF15番)の追加得点により、2対1で柏レイソルを破り、11年ぶり3回目の優勝を果たしました!

調布市長からのメッセージ

初めに、FC東京の11年ぶり3度目(注)のルヴァンカップ優勝、誠におめでとうございます。監督、選手及びクラブ関係者の皆様にお祝い申しあげます。
新型コロナウイルス感染症の影響による延期を乗り越えて、こうして、本日、ルヴァンカップファイナルを迎えることができたのは、関係者の皆様の御尽力によるものであり、調布市としても大変喜ばしく感じております。
また、今回は初めての試みとして、試合前の盛り上げの段階からFC東京のホームタウンである府中市や三鷹市、さらには対戦相手柏レイソルのホームタウンである柏市とも連携し応援企画を実施してまいりました。この貴重な経験を一過性のものとせず、今後も様々な場面を活かしてFC東京をはじめ、Jリーグ全体の盛り上げに繋がる取組を実施していきたいと考えております。
このルヴァンカップ優勝の勢いそのままに、FC東京のJ1リーグ2021シーズン制覇に向けて、引き続き市を挙げて応援してまいります。
改めて、年明け早々に調布市に大変嬉しい話題をもたらしていただいたFC東京の皆様に感謝申しあげます。

おめでとうFC東京!

調布市長 長友 貴樹

(注)ルヴァンカップの前身であるヤマザキナビスコカップを含む。

市役所とグリーンホールに懸垂幕と横断幕を掲出

市では、FC東京の優勝を祝して、市役所本庁舎とグリーンホールに懸垂幕と横断幕を掲出しました。

懸垂幕の写真グリーンホールに掲出した横断幕の写真

市ホームページのメインビジュアルで優勝を祝福

優勝記念メインビジュアルの掲載画像

FC東京応援企画

また、調布市ではこの優勝を祝うために、市役所や駅前グリーンホールに横断幕、懸垂幕を掲出しています。

調布市では、対戦相手の柏レイソルのホームタウンである柏市と連携して、ルヴァンカップファイナル応援企画を実施してきました。

柏市とのメッセージポスター画像調布市オリジナルポスター画像

応援企画詳細は市ホームページ「ルヴァンカップファイナルに向けたFC東京応援企画を実施中」をご覧ください。

今年もJリーグ2021シーズンリーグ制覇に向けて戦う我らがFC東京をみんなで応援しましょう。優勝おめでとう!頑張れFC東京!

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 スポーツ振興課
電話番号:042-481-7496~8
ファクス番号:042-481-6881
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。